レポート

EVFTA発効後 2ヶ月間
Nov 3, 2020 / SeikoIdeas

EUベトナム自由貿易協定(EVFTA)はベトナムと欧州連合加盟27カ国間の新規自由貿易協定である。 これは、ベトナムとEUの開発レベルの違いを考慮し、ベトナムとEUの両方にバランスの取れた利益を保証する包括的で質の高い協定である。 EVFTAの発効により、ベトナムの輸出の大幅な増加に加え、市場と輸出、特に農産物と水産物、および競争上の優位性を持つベトナム製品の多様化も期待されている。 協定は、17章、2つの議定書、およびいくつかの付録の覚書からなり、主な内容は以下の分野をカバーしている。 物品貿易 サービス、投資の自由化、eコマース 政府の調達 知的財産権 EVFTAは原産地規則、税関手続き・貿易円滑化、衛生植物検疫措置、貿易の技術的障壁、持続可能な開発、協力・能力開発、および法制度上の問題を含む他の分野もカバーしている。 本レポートではEVFTAがベトナム経済にもたらす顕著な変化について次の内容で取り上げいる。 協定に関する情報 EVFTAのメリットを有効活用できるようなベトナム政府の努力 EVFTA発効後の貿易事情 EVFTA発効後の投資事情[...]

詳しくはこちら ダウンロード